インプラント(人工歯根)治療

インプラント治療とは ~「夢の人工歯根」 から スタンダードな治療に

インプラント治療は今までの歯科医療の歴史のなかで、最も価値ある技術であると思います。
歯科医がそして患者さんが悩み続けてきた、「いれ歯」を使用することなく、ご自身の歯のように、お食事を楽しむことができるようになりました。

 

当院インプラント ホームページの案内

インプラントの実例

レントゲンで見るインプラントの実例
インプラント インプラント インプラント
治療前
下のアゴ、4本分の歯が喪失しています
インプラント埋入後
インプラント
を3本挿入
治療後
インプラント
に歯をかぶせ
噛めるようにします
 
写真で見るインプラントの実例
治療前
片側の奥歯がない状態です
インプラント埋入後
(3ヶ月後)
骨に埋め込んだインプラントに、土台をネジ止めします。
治療後
義歯のように取り外しのわずらわしさがありません。 
ご自分の歯のようにお使いになれます。
治療費についてお知りになりたい方はこちら

長谷川亨歯科クリニックのインプラントについてさらにお知りになりたい方は
以下のページをご覧ください

・ 当院のポリシー(考え方)、インプラントの進め方、インプラントの利点と欠点など
       → 長谷川亨歯科クリニックのインプラント治療について

・ インプラント治療の実例
case1, 
case2、 
case3
・ インプラント質問集  →インプラントについてのQ&A
・ 新しい治療法~より優しく安全な治療を目指して 

ページトップへもどる