愛知県 > 名古屋市 > 歯科|歯医者

受診予約・お問い合わせ

  • (052)262-8148

実体顕微鏡(マイクロスコープ)を用いた治療

長谷川亨・歯科クリニックでは、実体顕微鏡(マイクロスコープ)を使用して治療を行っております。

 


こんな場面で活用してます

歯科顕微鏡

1.虫歯の診査・診断

 

  歯と歯の隙間の小さな虫歯も逃しません     

 

2.歯の神経の治療

  小さな神経の管を直視できます。今まで手探りで行っ   ていた治療の精度を高めます。

3.冠・詰め物のチェック

  歯と人工物の隙間をチェックできます。

4.歯周病の手術

  手術の範囲を最小限にとどめることができます。
  それにより術後の痛みを少なくし、治癒するまでの期  間を短くできます。

5.その他 

  切削器具のメインテナンス等
 (保険治療、自費治療いずれの場合も必要に応じて使用   しています)


実体顕微鏡歯科治療における有用性は目を見張るものがあります。
米国
ドイツにおいては多くの専門医が日常的に臨床で使用していますが、日本での普及はこれからでしょう。

ページトップへもどる